沖縄でのホエールウォッチングのFAQ(よくある質問)ならトータルマリンスポットNEWS!

Q&A(よくある質問)
沖縄ホエールウォッチング >Q&A(よくある質問)

Q&Aを参考にして下さい。

よくある質問です

ホエールウォッチングQ&A(よくある質問)

服装について

  • 参加するときの服装は、いつも通りで大丈夫ですか?
  • 冬の沖縄は暖かいですが、海上に出ますと北風が吹き、船上はとても寒いです。あらかじめ、防寒着・防水の出来る服装でご参加くださいませ。
  • 参加するときの履き物で気をつけることは、ありますか?
  • 足もとが不安定なハイヒールやミュールなど、ヒールのついているブーツなども大変危険ですので、スニーカーなどの動きやすく歩きやすい靴でお越し下さい。

集合時間・出港について

  • 集合場所には、どれくらい前までに到着すれば良いですか?
  • 那覇市内は無料送迎を行っておりますので、ぜひご利用下さい。
    また、名簿の記入、精算等がございますので、出港の30分前までには、
    必ず集合場所までお越し下さい。
  • 天気によっては、出港しない場合もありますか?
  • はい。大変申し訳ございませんが、お客様の安全を第一に考えますと悪天候や、海洋状況が悪い時には時間の変更や欠航になる場合がございます。また、3歳未満のお子様に関しましては、海洋状況により安全を考えますと乗船をお断りする場合がございます。
  • 船は時間通りに港へ戻って来ますか?
  • クジラを探しながらのツアーとなりますので、1時間以上遅れて港へ戻ってくる可能性もございます。お時間にゆとりをもってご参加下さい。
  • 当日飛行機に乗るんですが参加は出来ますか?
  • 午前便は14:00以降に那覇空港を出発、午後便は那覇空港に10:30分迄到着、出発は19:00以降でしたらご参加は可能です。但し、フライトスケジュールの遅延等も考えられますので、ゆとりをもってのご参加をオススメ致します。

体調について

  • 現在、妊娠中ですが参加できますか?
  • 大変申し訳ございませんが、やはりお客様の安全、お子様の安全を考えますと、妊婦様の乗船はお断りさせて頂いております。

くじらの行動ついて

  • クジラのどんな行動が見られますか?
  • その時々により、クジラの様々な行動が見られます。クジラも海で生活をしているので、「必ずこの行動が見られます!」とは、お答できませんが、クジラさんの冬の生活を見守ってあげて下さい。下記にクジラの代表的な行動パターンをご紹介致しますので、ご参考にして下さいませ。
よく見るクジラの行動パターン
くじらのブロー
【ブロー】BLOW
俗に言う「潮吹き」。頭上に水しぶきをあげ、呼吸をする。彼等の潜水時間は15~20分程度である。クジラを発見する時の目安になります。
くじらのペックスラップ
【ペックスラップ】PEC SLAP
横向きになり長い胸ビレを水面に打ちつける。腹側を上にし、両ビレを打ちつけることもある。

くじらのテールスラップ
【テールスラップ】TAIL SLAP
尾ビレを高く持ち上げまっすぐ降り下ろして大きな音と水しぶきを上げる。かなり威嚇的な行動である。
くじらのヘッドスラップ
【ヘッドスラップ】HEAD SLAP
体の約1/3を水面に持ち上げ、口を水面にたたきつけ、頭のまわりに水しぶきを上げる。

くじらのスパイホップ
【スパイホップ】SPY HOP
垂直に体を持ち上げ目の位置がちょうど水面に止まったまま,30~180度体を回転させてから水面下にゆっくり沈む。
くじらのペダンクルスラップ
【ペダンクルスラップ】PEDUNCLE SLAP
体の後部を水面上に持ち上げ、水面もしくは他のクジラの上に横向きに振り下ろす。非常に攻撃的な行動です。

くじらのブリーチ
【ブリーチ】BREACH
体の約1/3を水面上に持ち上げ、胸ビレを側面に突き出し空中で体を横軸方向に対して回転させる。
くじらのフルークアップ・フルークダウンダイブ
【フルークアップ・ダウンダイブ】FLUKE-UP・-DOWN DIVE
潜水時のポーズ。尾ビレをまっすぐ水面に持ち上げ潜航し、腹の白と黒の模様を見せる時をフルークアップ、見せない時をフルークダウンという。


どのような状況でも、お客様の安全を第一に考えて、出港させて頂いております。体調が悪くなったり、気分が悪くなった時点で、気兼ねなくすぐにスタッフまでお申し付け下さいませ。

ホエールウォッチング午前のご予約はこちらから
ホエールウォッチング午後のご予約はこちらから
お電話でもOK!
集合場所の確認はこちら
クルーザーの紹介です
クジラの行動パターンについて

NEWSは安全対策優良店